読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

I'm KUITARIDER.

がりゅうさんのサイキックミラクルブログ

※(2015/12/19) WordPressから引っ越しました。前のURLには自動リンクを設定しています。

ぽさみ感

全国ポケサーサミット http://pokecirsummit.blog.fc2.com/

posami

 

行ってきた

おじいちゃんだし多少はね

つくポケからの参加者は俺含め2人なのでハイタカと行動してました

まさやんさんとのしんくんとかとも一緒にいたかな

 

全国ポケサーサミットと題してあるが当日の流れは

午前:サークル紹介、フリー交流 (大学生のみ)

午後:マスダ、見学者としての株ポケを交えての討論会

という感じだった。一日中サミットサミットしてるわけじゃなく交流会目当ての人もいた気がする

 

(午後のサミット会場内は撮影禁止だったのでめんどくさくて午前中も含め写真とってない)

 

サークル紹介

30大学あったので一校ずつ2分程度でサークルの活動を紹介。

我がつくポケはTwitterサークルです

最近Twitterの闇に飲まれてお迎えがきた会員がいました

 

フリー交流

主に名刺交換会かな

ちなみにぼくの名刺はこちら

card_m

がりゅうさんの貴重な本名付き名刺です、ご確認ください

ハイタカが鯨さんに外注して作ってもらったらしい、ありがとうございます

んで交換してもらった名刺はこちら(中身はあんまり見せられないけど、数だけでも)

IMG_1653

 

専ポコ、TMU(首都大)が多いかな

あとムサビ武蔵野美術大学)の人たちとも話した

 

そういえば当日会った一部の方々、サミットにコンノナルキを連れてこなくて申し訳ありませんでした

aaa

(※かねの(コンノナルキ)…世界のコンノナルキと呼ばれる。彼のツイートをもとにしたかねのbotは根強い人気を誇る)

 

あとケイセンのもりっていう、恵泉女学園大学ポケモンサークルの代表の方ともハイタカと一緒にお話した

交流したい

 

さてさて、それでは当日のメイン企画であるサミットについて振り返ってみましょう

 

サミット

IMG_1151

 

 

あっまあ最後の質問コーナーでの増田さんの話には個人的に興味深いものがありまして

  1. 「主にゲームのオンライン対戦での問題だが、改造について、それを認識して対策する努力をしているのか?」

  2. 「どんな対策をしたところで、それを破ろうとする人々との追いかけっこになることは分かっている。常に完璧な対策状況を保とうとしてそれ一点にエネルギーを注ぐよりは、より多くの人々のためになるよう、他分野の開発を優先したい」

 

  1. 「多くの要望があるにもかかわらず、なぜWCSを会場開催に戻さないのか?」

  2. 「オフライン対戦の方が確かに盛り上がると思う。しかし会場開催の場合、地域によっては会場まで赴くことができない人がいるだろうし、また東京など人口の多い会場では参加枠の抽選に漏れてしまう人が出てくる。そういう風に、最初の最初の予選の参加権すら得られない人々が現れてしまう問題を解決できているのは、今のオンライン予選だと思う。」

 


増田さん、株式会社ポケモンの方々、そして何よりこの会を主催してくださった全国ポケサーサミット設立委員会の皆さん、心から感謝しています。普段の活動では得られないような刺激を受けることができ、大変有意義な時間を過ごせました。

(ぽさみ感)