読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

I'm KUITARIDER.

がりゅうさんのサイキックミラクルブログ

※(2015/12/19) WordPressから引っ越しました。前のURLには自動リンクを設定しています。

Mass Dumperの改良

こんばんは、ジャパンカップお疲れ様でした。

ぼくの順位はたぶん114514位くらいです

 

4月初めからちょくちょく続けてた作業の報告です

Mass Dumper 20140513 22026

はいこちら、ご存知Mass Dumper

ご存知ない方はこちらを参照

http://projectpokemon.org/forums/showthread.php?37316-(X-Y)-Mass-Dumper-Enhanced-Box-Data-Viewer

 

ダウンロード版に限りますがBOXの中身を個体値性格値のレベルまで丸ごと見れるツールですね

さすが21世紀です、増田さんもびっくりのすごいツールです

 

しかしこのツール、色々不便を感じるところがありまして

例えば

・出力したcsvファイルをExcelで開くと日本語が文字化けする

・KeyStreamとBlankファイルはどうせ毎回同じものを指定するのにいちいちファイルパスを指定し直さないといけない

 

ソースコードが配布されていてなんと拡張子が.csだったので自分で改造することにしました

C#ポルトガル語なら分かるのです

BnabTc3CMAEs8KS

 

何回かビルドを重ねてますが今までに改良した点は以下の通り

・pk6(ek6)の表記を全てpkx(ekx)に変更 (PKX Editorとの連携を考えて)

・PKX出力(Trunk)モードでの出力ディレクトリ・ファイル名を丁寧に設定

CSV出力の際の文字エンコードにShift-JIS、保存ファイル名に現在時刻を使用するように変更

・ファイルパス3つは順不同で設定できるように変更(グレーアウトがうざかった)

・Dump Boxesタブ中の各パラメータを記憶して次回起動時に復元するように設定

 

最後の改良が一番重要で、ツール起動するとこのように各所が最初から設定されているので、SDカードを挿してDumpボタンを押すだけでそのまま解析できるようになりました。人生が捗ります

Mass Dumper 20140513 21455

 

作業内容としては以上になります

ソースコードぐらいは上げたかったんですが誰にも怒られない配布の仕方が思いつかないのでごめんなさい、ただの自慢記事になりました

みなさんもプログラミングの勉強がてら、ご自分でツールを改造してみてはどうでしょう

 

さてよく考えると、このツールを改良するにあたって、仮に要望を募集したとしたらたぶん一番多いのは

「SVの一致チェック機能の追加」

なんですね

 

で、実際にそれができるようにこのツールを拡張した人もいました

http://www.reddit.com/r/SVExchange/comments/22frvr/new_tool_sv_checker/

 

リストに追加されたSVと一致チェックをしてくれる機能がついてると思うんですが…なんかリストへの追加が手動で、だいぶstaticです

有名どころのSVリストは全てGoogleスプレッドシートなので、APIを使ってサーバーからデータを読みこんだ方がいいと思うんですよね。

 

というわけでそういう方針で、Mass Dumperのさらなる拡張を思い立ちました。

Google Spreadsheets API のドキュメントも読みました。

ですがジャパンカップで惨敗したのでこの計画はなしになりました

Bj4ly7qCQAAjgm2